よくある質問

United-States-Flag-32.png Japan-Flag-32.png

どうやったらメンバーになれるの?

まず3回のJRN ミーティングに連続でご参加下さい。そして申込書と質問書を提出して頂き、ご自身がJRNの入会条件を満たしているか判断させて頂きます。その後3回目のJRN ミーティング出席時に現メンバー間で投票を行い承認されれば晴れて正規会員として迎えられます。

私たちの代表があなたのビジネスについて調査するものです。調査担当者がオフィスを訪問するだけでなく、インタビューも行います。私たちは高水準のプロフェッショナルを積極的に迎え入れており、これら審査によって、私たちのグループで成功するゲストに入会資格を与えています。

質問書とは?

これはご自身のビジネスがJRNのメンバーとして条件を満たしているかどうかの判断基準となるものです。プロセスとしてはこの間にメンバーシップ担当が簡単な質疑応答をさせて頂きます。それは「その道のプロ」として質の高いレベルのメンバーのみで構成したいというグループの熱き思いからです。 

会員承認に必要な投票獲得数とは?

現メンバーの9割以上の承認で正会員として認められます。

入会後の条件

JRNはLAで最も活発な活動をしている日英両語のバイリンガルビジネスグループです。正規メンバーには下記の条件が求められます。

    1. 会員に対する毎月最低4件の案件紹介
    2. 規則に定められたJRN ミーティングに対する出席

もしも業種の対立(Conflict)があった場合は?

ご自身が入会されたその時点から競合他社は入会出来なくなります。これは「一業種一社のみ」というグループ理念からなるものです。例えば当グループには会計士の会員がおりますので、その会計士がグループに所属している以上同業である他の会計士は当グループに参加する資格がないという事になります。これこそがJRNの特色であり、この厳しい規則により現メンバー同士の相互的な案件紹介が成り立つようになっています。

費用は?

当グル―プは非営利団体です。グループ運営費として入会時に$250、そして定例ミーティングの朝食代として各四半期毎に$269を徴収しています。それ以外の費用は一切かかりません。

ドレスコードは?

いろいろな職業の会員がいますが、ほとんどがビジネスオーナーであるという点で共通しています。会員とゲストには、プロフェッショナルとしてふさわしい服装が求められます。