メンバーの声

United-States-Flag-32.png Japan-Flag-32.png

メンバーの声

会社設立直後、営業力を付けたいと常に考えていた頃JRNの存在を知り会合に参加しました。 最初は堅苦しい会合なのではと恐る恐る参加、しかし元気で気さくな方ばかりで安心しました。 会員から想像もしていなかった案件を紹介して頂き営業力がアップ、その後の顧客獲得に繋がりました。 他業種から別の角度で仕事依頼が来るので、とても有難い。 他業者が一切入れないというユニークなスタイルなので、自分以外の40名近い営業マンがいてくれる様で心強く感じます。


(国際物流会社/H.E氏)


ヘルスケアプラクティショナーとしてサウスベイで起業後、Japan Refarral Network (JRN)の存在を知り、入会を決意。
毎週一度のミーティングに始まり、その他の規律等、入会前はかなり堅苦しい雰囲気を想像していましたが、実際には常に楽しいイベントや、良い情報が沢山のプレゼンテーション、メンバー同士のビジネスをもっと理解する為のスモールグループミーテイングなど、今では毎週の参加を楽しみにしています。JRNに入会したことによって、経験豊富な違う業種の日系ビジネスオーナーと知り合うことができ、情報交換、交流を深めることによって、自分のビジネスを伸ばすだけでなく、サウスベイの日系コミュニティーに貢献できるというのが、1ビジネスオーナーとして最大の財産と自負しています。


(Chiropractor / Hajime Yajima)

 

2005年創立当時からメンバーとして参加して、足かけ10年になります。毎週金曜日早朝に起きるのがつらくないですか?毎月4つの紹介をメンバーに出すのは難しくないですか?と参加していない方からよく聞かれますが、習慣としてしまえば特に難しいことはありません。それ以上に一緒に頑張っている仲間がいることが心強く、毎週のミーティングという頻度が自分の怠け心を追い出してくれます。特にプロフェッショナル型の自営業の方は従業員さんの数も少なく、あるいは一人ビジネスのスタイルの方もいらっしゃいます。周りに一緒に頑張る仲間がいることは大変心強いものです。10年以上続けているとメンバーも家族ぐるみのつきあいになり、ビジネスを超えた心のつながりを感じるとても貴重な仲間になっています。ちょっと褒め過ぎですか?でも、メンバーになったらきっと分かっていただけると思います。


(Health Insurance & HR Management / Kaz Yamaguchi)